お知らせ&サロン便り

2011-08-11 21:30:00

<裂織りバッグ>

 

いつも素敵な裂織り製品をお持ちのお客様。

 

絶妙な色合いのポーチやバッグなんです^^

 

裂織りがご趣味のお母様の作品。

 

いつも羨ましくて(^^)

 

裂織りは古布を細かく裂いて生地を織り、

作品に仕上げます。

 

古布の模様や色の組合せで、出来上がる生地が変わるそうです。

イメージして作っても、どのような柄になるかは完成して全貌が見えます。

 

とっても手間のかかる作業。

 

かつて

私も欲しくて売っている場所を探したりしたんです。

ですが、お客様のお持ちのような可愛いモノに出会えなくて^^;

 

いっそ、自分で作ってしまおうかとも考えたのですが、

何せ手間の必要な作業に断念^^;;

 

いつかは手に入れたいと心の中に閉まっておいたモノ...。

 

先日そのお客様の帰り際。

おもむろに紙袋の中から2つのバッグを出され、

「どちらがお好きですか?」

と。

「母が高野さん(私の事です)のために作ったのです」

と!!

 

え〜(@_@)♡

どちらも素敵♫

でも頂くの申し訳ないと思いつつ。。。

気に入った方を頂いてしまいました(*^^*)

 

なんて嬉しいのでしょう^^

私のために作って下さったんです。

 

お客様にも、お母様にも、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

素敵な紫色のバッグ♪

大切に使わせて頂きます^^

 

どうもありがとうございます。